転職・再就職後の「働く人のメンタルヘルス相談」を実施中

働く人たち 産業保健

県内の各労政事務所で「働く人のメンタルヘルス相談」を実施しています。

特に転職・再就職後の職場でのストレスや不安に関する悩みに、ご本人はもちろんのこと、そのご家族や会社の 上司・同僚の方からのご相談に、専門の「産業カウンセラー」が無料で応じています。 面接だけでなく、電話での相談も可能になりました。

相談までの流れ
就業、転職されて「働く人のメンタルヘルス相談」を実施しています。
県内の各労政事務所で「働く人のメンタルヘルス相談」を実施しています。
職場でのストレスや不安に関する悩みに、ご本人はもちろんのこと、そのご家族や会社の上司・同僚の方からのご相談に、専門の「産業カウンセラー」が無料で応じています。
面接だけでなく、電話での相談も可能になりました。
1.相談を希望する労政事務
所に相談希望日の3日前までに相談の予約をする。
※相談日は変更になることがありますので、詳細は各労政事務所へお問い合わせください。
(予約受付:平日8:30~17:15)

2.相談日当日に相談を希望した労政事務所に行く/電話をする。

3.産業カウンセラーに相談する。秘密は厳守します。

働きやすい企業の推進事業

少子高齢化やライフスタイルの多様化が進行する中で、本県産業の持続的な発展を図るためには、県民一人ひとりが個性や能力を十分に発揮できる就業環境を整備することが重要な課題となっています。

栃木県では、障害者雇用や高齢者雇用、従業員の子育て配慮など、様々な課題に積極的に取り組み、成果を上げている企業を「とちぎ働きやすい企業」として、県ホームページ等を通じて取組事例を紹介し、他の企業にも取組を進めていただけるよう、この事業を実施しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました