転職後のストレスチェック制度と産業保健(メンタルヘルス対策を含む)に関する相談

メンタルヘルス対策 産業保健

転職後のストレスチェック制度の導入の支援について

昨年12月1日から施行されました「ストレスチェック制度」について、当支援センターでは、下記の支援を行っていますので、是非、ご利用下さい。

  「直接会社にきて助言してほしい」

当支援センターが委嘱している「メンタルヘルス対策促進員」が、直接事業場に訪問して、ストレスチェック制度の導入について、各事業場の状況にあった具体的なアドバイスをします。

また、直接事業場を訪問して、ストレスチェック制度の導入について、管理監督者を対象とした教育も実施します。

申込み方法等の詳細は、下記の「メンタルヘルス対策に係る個別訪問支援等のご利用について」をご覧ください。

支援又は教育を申し込まれる場合には、当支援センターのホームページの「メンタルヘルス支援申込書」により、申込み下さい。

産業保健(メンタルヘルス対策を含む)に関する相談窓口のご利用について

当支援センターでは、産業保健(労働衛生)についてはもとより、メンタルヘルス対策に関する窓口相談(実地相談)を無料で実施しています。

特に、メンタルヘルス対策については、毎日午後(木曜日を除く)、当支援センター内の相談室に、「精神科医」「産業カウンセラー」「臨床心理士」などの専門家を配置して、随時、相談に対応しています。

 ・メンタルヘルス対策にどのように取り組んだら良いか
 ・メンタル不調者に対して、どのように対応したら良いか(復職に際して、どうしたら良いか)
 ・ストレスを抱えているが、どのように対処したら良いか

といったご相談等がありましたら、お気軽に、電話又はご来所ください。

相談日の担当は、当支援センターのホームページをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました